電磁波工学
著者 岩重二郎
体裁 A5判・152ページ
本体 2,680円
 特色

情報通信時代の今日,進展が目覚ましい情報通信技術にとって重要かつ基礎となる電磁波工学の基礎を平易に解説した。

 目次
1.マクスウェルの方程式,平面波
2.電磁波の放射
3.電波伝播
4.電波の利用技術
付録A 単位表およびギリシャ文字
付録B 電磁波の分類と呼称
付録C ベクトル公式
付録D 直角,円筒,極座標系間の変換
付録E 任意方向微小電流素子の電磁界
付録F 常用対数の簡単な計算法
付録G 演習問題の解答例
付録H 参考文献
索引

 


 TEXによる論文の書き方
著者 河村壽三
体裁 B5判・144ページ
本体 2,400円
 特色

学術論文はもちろん,報告書や資料などの文書を作成するのに極めて役に立つソフト,TEXの使い方・裏技を解説。版面(タイプセット)の作り方に重点をおき,図版・表・式組みの書き方,写真を含むそれらの本文への組み込み方などを詳述。

 目次
1.TEX一般について
2.グラフィックス・オブジェクト
3.表の作成
4.数式の組み方
5.図表の本文への組み込み
6.脚注の指定法
7.引用文献の記載法
8.アブストラクト・謝辞の記述法
9.写真等の挿入法
10 .エディタの使い方

付録1〜10,参考図書,索引

 

 

 

 コンピュータリテラシー  ─文系学生のための情報処理─  第3版

編者 市田陽児(日本大学商学部助教授)
体裁 B5判・
256ページ
本体 2,600円

 特色

実際のパソコン画面を多用し,情報の収集・分析・整理・考察・伝達・管理を正確に速く行うための基礎を,きわめて丁寧に解説した好入門書。

 目次
第1章:コンピュータ操作
第2章:文書の作成(Word)
第3章:表計算,グラフ(Excel)
第4章:インターネット
第5章:発表用資料作成(Power Point)
第6章:データベース管理(Access)

 


 ライフサイエンスの数学  第2版
著者 林 昌樹(東京薬科大学教授)
体裁 A5判・224ページ
本体 2,900円
 特色

近年、ライフサイエンスの理解にはフラクタル・カオスを含め数学の基礎力が極めて大切になってきた。微積分と微分方程式を中心に平易に解説した。

 目次
1.微分学
2.テイラー(Taylor)展開
3.多変数関数
4.積分学
5.定積分
6.多重積分
7.微分方程式
8.ライフサイエンスへの応用

 


 電気・電子系の応用数学
著者 奥澤隆志(電気通信大学教授),鎌倉友男(電気通 信大学教授)
体裁 A5判・212ページ
本体 2,600円
 特色

電気,電子系の学生を対象にした応用数学の教科書。例題や演習問題も豊富に盛り込み,親しんで学習できるよう配慮し解説した。

 目次
第1章 ベクトルの基本演算
第2章 ベクトル場と積分定理
第3章 1階の常微分方程式
第4章 2階の常微分方程式
第5章 連立常微分方程式
第6章 フーリエ解析
第7章 ラプラス変換
第8章 Z変換
第9章 直交曲線座標系
第10章 ベッセル関数
第11章 ルジャンドル関数
第12章 境界値問題とグリーン関数

 


 ライフサイエンスの情報科学  理論編・第3版
編者 林 昌樹(東京薬科大学教授)
体裁 A5判・180ページ
本体 2,800円
 特色

医学,薬学,歯学,看護学,生命科学などの分野で必要となる情報科学の基本的な考え方とコンピュータの基礎を解説した。

 目次
第1章 現代科学とコンピュータ
第2章 情報理論−コンピュータの論理的基礎
第3章 コンピュータの仕組みと機能
第4章 ライフサイエンスの量子化学
第5章 インターネットとTCP/IP

 

 

 線形代数(薬学系の数学1)
著者 小川徹夫(東京薬科大学講師)
体裁 A5判・112ページ
本体 2,200円
 特色

薬学・生命科学・看護学系の学生のために,それらの基礎となる数学のうち線形代数について簡潔平易にまとめたものです。例題・演習問題も豊富。

 目次
第1章 行列
第2章 行列式
第3章 行列式の展開と逆行列
第4章 ベクトル
第5章 連立1次方程式
第6章 1次変換
第7章 行列の固有値

 

 

 微分積分(薬学系の数学2)
著者 小川徹夫(東京薬科大学講師)
体裁 A5判・142ページ
本体 2,400円
 特色

薬学・生命科学・看護学系の学生のために,それらの基礎となる数学のうち微分積分について簡潔平易にまとめたものです。例題・演習問題も豊富。

 目次
第1章  実数,関数
第2章  極限,連続関数
第3章  微分法
第4章  微分法の応用
第5章  積分法
第6章  積分法の応用
第7章  関数の展開
第8章  微分方程式
第9章  偏微分法
第10章 重積分法

 

 

 生命に隠された秘密  −新しい数学の探究−

著者 Ian Stewart
訳者 林 昌樹(東京薬科大学教授)・勝浦一雄(埼玉医科大学助教授)
原著出版 John Wiley & Sons 社
体裁 A5判,312ページ,上製本
本体 3,800円

 特色

我が国でも馴染みの英国の著名な数学者であるスチュアート博士が,DNAに規定されている生命は,もう一つの秘密すなわち生命の裏側に隠されている物理的な世界を持っていることを指摘し,それは同時に数学で記述できる無限に巧妙な世界であることを,実に魅力あふれる文章で綴った,いわば生命科学と新しい数学との出会いの書です。

 目次
生命とは何か
生命の始まる前
凍結された偶然
酸素の脅威
人工生命
フィボナッチの花
モルフォゲンとモナリザ
クジャクの尾の物語
野生への散策
ボイドの賞賛
サンゴ礁の戦い
神秘を求めて